misakiの絵日記

今日は何を描いた、何を読んだ、どこへ行った、など日常を綴るブログ

ハイキュー!!のイラストと、銀魂キャラ最終回後の予想

f:id:misaki57754655:20220119232330j:plain

ハイキュー!!のイラストを頼まれて、模写やけどあげたらめっちゃ喜んでくれて、すごいうれしかった!
私的にも、筋肉とかしわとかの線、きちんと理解したうえで描けたのが良かったな。
我ながら成長を感じた。

昨日、高校の時のバレー部メンバーのグループラインにメッセージが入りました。

『寒くなってきたしコロナも増えてきたけど、バレーしよう!!』

いや、元気が過ぎる。
見た瞬間笑ってしまった。
もちろん私も参加。
バレーといっても、草むらの公園でパスしてあとはだらだら喋るだけやと思う。
年取ったし普段運動してないからそんな動けん。
来月やから、コロナ落ち着いてると良いな。


最近は、ていうか最近も、まだ銀魂沼から抜け出せてない…。
アニメ二周目入ってもうとる。
絶対ほかにもっとすることあるやろ?と己に問いかけながら、dアニメストアにログインしてるわ。

以下、銀魂最終巻ネタバレ。

なんか、銀魂が元気をくれる理由ってあほなキャラやからなんかな、と改めて思った。
困難な状況でも、あほとあほが、あほの日常を取り戻すために頑張るから、いい。
人間、あほの方が得やなと思った。
あほって頭脳的な意味じゃなくて、深くマイナス思考に考えず気楽に生きる、という意味。
銀さんの、大好きな師匠を自分の手で殺したという過去が重すぎてあほの日常の幸せさが際立ってしまう。
さらに戦友であり幼馴染の高杉を殺したことによって、また銀さんの過去が重くなっていく…。
でも今は銀さんの周りには、銀さんを支えてくれる万事屋がいるので、もう多分大丈夫かな。
銀さんにはあほの日常の、あほな住人でいてほしい。

以下、主要キャラの最終回後の予想や希望。
いろいろ考えてみたけど、意外とみんな夢や目標かなえてなかったのが面白かった。

長谷川さんはハツと再婚して就職してほしいけど、せこいところあるから就職しても失敗しそう。
お登勢さんは初登場時からほぼ変わっていないので、死ぬまで性格と生活スタイルは変わらなさそう。
キャサリンは地獄みたいな老け方してるけど、恋したら可愛くなるので、恋して幸せになってほしい、でも性格はごみのままでいてほしい。
源外は江戸から認められ、その知識・技術力を技術者に共有し、たまや金時と余生を送ってほしい。
桂は最終回時点の江戸だったら松平たちと働いてもよさそうだけど、柔軟性あるし、個人で動く方が江戸を護りやすいのかな。
土方と沖田こそ戦い好きだし個人主義っぽいけど、近藤への忠誠心が強すぎるから逆に真選組でないと力発揮できなさそう。
近藤はずっとお妙のストーカーだけど仕事第一優先で、でもお妙との関係は切れず、40代で結婚とかしてたら素敵だな。
九兵衛はお見合いするとか言ってたけどどうなったんだろ、”自分らしさ”を考えたら、たぶん断ってるかな。
さっちゃんはとてもとても長い時間銀さんに片思いするけどまったく振り向かないのでいつかは辛い思いしながらあきらめるのかな。
月夜は吉原の治安を守るのと地上と地下(吉原)の垣根をもっとなくすのにめっちゃ頑張ってそう。
お妙は常にみんなの見守りポジションだけど、いい人たちに囲まれ、道場復興より大切なことをもう知ってる気がする。
神楽は、いつかは万事屋から数年の休暇をもらってパピーとエイリアンハンターの旅してほしいな、母親の故郷に行ったりもして。
新八は、ずーっと銀さんの横にいるかもしれないし、数年したら万事屋以外にやりたいこと見つけて独立してるかもしれない。

銀さんは、スナックお登勢で長谷川さんとべろべろに酔っぱらってお登勢に怒られ、さっちゃんや月夜の好意がわかってても流したりして、神楽と新八の成長にドキドキしたりして、年を取っていってほしい。


■本日の一言
「信念もってまっすぐ生きるのも結構だがよォ そいつのせいで身動き取れなくなるくらいなら 一遍曲がってみるのも手なんじゃねーの?」
(台詞)銀魂/空知英秋